ホットマッサージ画像




リラク / [HotPebblesTherapy]

standard (60min): 9,000円
trial (40min): 7,000円
advance (90min): 12,000円
+10min / +1,500円

ホットペブルスセラピー概要

70℃に温めたPebbles(小石)を使ったリラクセーションです。

お湯と一緒に小石をひと握りアイシングバッグに詰めて、優しく転がすようにマッサージをしていきます。

服やタオルの上からでもゴロゴロとした小石の質感を感じ取れると思います。優しい刺激と温かさ。それらを身体の奥まで伝えるようなメニューです。

ストレスで硬くなりがちなお腹まわり。温かで穏やかな刺激とゆったりとした大きな呼吸が合わさると、まるで何かがほどけていくような感覚。

また大理石のもつ「過剰な感情・思考を抑える」力でゆったりとできる上、ゴロゴロ刺激で筋膜までも緩めることができます。

体調にもよりますが結構発汗するので岩盤浴やサウナのような爽快感も味わうことができるでしょう。最後は熱さが抜けたあたりで5分程度、目を閉じてゆっくりと身体を休めてもらって終了です。

石の持つ力

古来から石には力が宿るとされています。

日本でも石を守り神として畏れ崇めたり雨乞いの儀式に使っていた歴史があります。現在でも要石のように地震を防いでくれると信じられている石もあれば、逆に触れることで良くないことが起こると伝わる石もあります。

チベットのカムパという民族は創造神が石から生まれたと考えていて、現在でも石をとても大切に扱うそうです。

面白いことに言語や文化が違っても「石に力がある」「石に何かが宿る」と信じられている伝承が世界中にあるのです。

現代ではあまり実感することはないけど、自然と一体となって暮らしていた古代では石の力をもっと敏感に感じ取れていたのかもしれません。


[Hot Pebbles Therapy]では大理石の小石を使っています。

大理石には不純物を中和する力があるとされています。取り扱いが難しいほどの力があるわけではありませんが、触れていると頭がクリアに穏やかになり、心配事やイライラなどの感情を抑制して、ゆったりとした心地にさせてくれる石です。

心配事やイライラはストレスの元となります。それを抑制して心穏やかにリラックスできるので施術にはピッタリの石です。

岩盤浴がはじまり

以前はオイルとホットストーンを使ってマッサージをしていました。

オイルはベタつきが残りやすく後片付けも煩わしいのでどうにかならないかと考えていたとき、たまたま岩盤浴に行く機会がありました。

岩盤浴は平たくてスベスベの温かい石しかないと思っていたんですが、そこは複数の岩盤浴スペースがあり、その中に小石程度のサイズの岩塩を敷き詰めたエリアがありました。

石を敷き詰めたやつも温かくて気持ちがいい。
むしろこっちの方が気持ちいい。

軽くウトウトしながら周りを見ると岩塩をひと掴みしてお腹の上に乗せている人がいました。不思議に思いながらも真似してみたらじんわりとした優しい温かさがお腹に浸透していくようで、とてもリラックスできました。

またちょっとしたイタズラ心でお腹に乗せた岩塩をお腹に軽く押し当てて、円を描くようにゴロゴロと回してみたら何かがほどけていくような感覚。その後は深い呼吸ができるようになり、肩の力もスッと抜けました。

「なんだったんだ。あれ」

そこからは色々資料を読み漁り試行錯誤して、何とかあの気持ちよさを簡単に再現する方法を考え、苦心して生み出されたのがこの[HotPebblesTherapy]です。

進化系ホットストーン

セレブたちに注目され体調管理に利用されたことで世界中に広まったホットストーン。多くは温めたオイルと共にホットストーンを滑らせるようにマッサージしていくのが主流です。

しかし当院では「扱いが面倒」という理由と「温かさが持続しにくい」という2つの理由で小石をアイシングバッグに詰めてドライで行う形となりました。

アイシングバッグを軽く押し当てて転がすようにマッサージをすることでホットストーンよりも断然温かく、またゴロゴロ刺激があるため浅筋膜にもアプローチすることができます。

これはもう進化系ホットストーンセラピーと言っても過言ではないです(たぶん…)

なので名前もホットストーンセラピーではなく、ホットペブルスセラピーにしました。特に自律神経やホルモンバランスが乱れがちな方、冷えにお困りの方や筋肉疲労が強い方におすすめです。

施術にあたって

体調にもよりますが多くの方が結構な量の汗をかきます。そのままお出かけになる場合には多少メイクが崩れてしまう恐れがありますので簡単なメイク道具などがあると安心かと思います。

また使い捨てできる紙の下着類も用意がありますのでお申し付けください。

施術は通常のお着替えのままお受けいただけます。肌を露出する必要はありません。

最後は濡れタオルとドライのタオルをお渡しします。発汗が多い場合にはもう一度お着替えをしてもらってから5分程度ゆっくりと横になって休憩していただいたら終了となります。

なおホットペブルスセラピーは[head&face]に組み込むことも可能です。元のコースの時間を少しだけ割いてお腹まわりの施術を組み込みます。他部位の施術中は動きの少ないところにバッグを置いてじんわりとした温かさを味わうことができます。最高のストレス緩和となると好評をいただいています。

ご予約はこちらからお願いいたします