筋膜整体 /
ファシアリリースはどんなコース?

筋膜整体 / ファシアリリース は動作時痛や重度な痛みをメインターゲットにした「痛み取りに特化した整体」です。主原因となっている「深部の筋膜の癒着」を剥がし痛みを取る施術です。

梃子の原理を使うことでごく軽い力でも短時間で高い効果が得られるため、体への負担が少なく安全性の高い施術になっています。

この筋膜整体は治療家の業界では有名な「アナトミートレイン」という筋・筋膜を繋ぐ解剖の理論を応用したものです。本来は12あるラインをざっくりと4つにまとめて「どのラインに問題があるのか」を即座に特定。その上でその「ラインに最も適した技術」を当てはめていくことで痛みや違和感からの脱却を図ります。

触れられているだけ。少し引っ張られただけ。

お受けになった方はおそらくはこんな感想を抱くんじゃないかと思います。それぐらい軽い刺激ですが梃子の原理を使うことが多く、狙っている体の最深部には驚くほど強い力が掛かっています。その力でメスを入れないと届かないような位置の癒着まで剥がしとっています。

筋膜整体 ファシアリリース
どんなことをするの?

施術内容は脇腹を軽く押したり手足を軽く引っ張ったりするだけです。それだけ?と思うかもしれませんがそれだけです。それだけなのにひと通り終わったときには痛みや違和感がだいぶ軽減していることがわかるはず。

原因の特定も最速。痛みがある場所や気になる場所を教えてもらったら次は特定の筋肉の硬さと可動域の確認。それだけで高い確度で原因となっている不調のあるラインが特定できます。

ラインの特定ができればそのラインに特化した施術をいくつか実施。お伝えしたとおりどれも軽く触れられている・少し引っ張られるだけ。驚くほど軽めの刺激です。

コースの特徴

筋膜整体 / fascia release は多くの痛みの原因となる筋膜/骨膜/関節包等の「癒着」を剥がしとる施術です。何より特徴的なのは筋・筋膜連鎖。痛みのある「部位をみる」のではなく痛みがある「ラインをみる」こと。

筋・筋膜連鎖の一部で癒着が起きていると同一ライン上のどこかで不具合が発生します。不具合を起こした場所からライン上の癒着を見つけて剥がす。その作業に特化した施術が 筋膜整体 / ファシアリリース です。ラインごと緩めていく施術のため腰や肩だけなどの特定の症状だけではなく様々な痛みに対して有効で汎用性が高く、急性や外傷以外であればほぼ全ての痛みが対象となります。

また強く押すようなことがないため施術に関する痛みはほぼありません。痛いのが苦手な方にぴったり。そして時間も長くて30分。タイムパフォーマンスを重視される方にはピッタリ。

一方で「しっかり施術してもらった」みたいな爽快感や充実感みたいなものが得られにくい弱点があります。触れられているだけで終わった。何をされたかわからない。そんな感想になってしまいやすいので症状がしっかりと自覚できている方であれば「何をされたかわからないけど、何故かすごく身体が楽になった」と思ってもらえるものになっていると思います。

コリや疲労よりも痛みや違和感に特化したコースです。

コースの選び方

お身体の状態やご要望に応じて選びましょう。

お身体の状態/ご要望おすすめのコース


・重だるい
・疲れが抜けない
・ストレスから解放されたい

リラクメニュー
or
セットメニュー


・コリ固まった感じ
・少し違和感がある
・動きがぎこちない



整体/total care
[ basic ]




・コリ感が強い
・違和感が強い
・動きが悪い

整体/total care
[ premium ]


・姿勢が悪いと指摘される
・疲れやすい/眠りが浅い
・気になる痛みがある



静脈整体
venous return




・痛みや違和感がある
・痛い整体は苦手
・時間がない

筋膜整体
fascia release

整体に関しては途中でのコース変更を承れないことがあります。コースの選択は慎重にお願いいたします。